事業案内


廃棄物処理・収集運搬

廃棄物の適正処理は安定した企業活動を行なう上で大変重要な課題であり、また企業の社会的使命でもあります。

木下カンセーグループでは複雑化する廃棄物処理問題に対して、グループ各社が一丸となり、また協業他社との連携を活かし、真正面から取り組んでおります。
さらにお客様からご信頼いただけますよう、株式会社木下カンセーと株式会社石田産業においてはISO14001の認証も取得いたしました。

事業系一般廃棄物、産業廃棄物のどちらでもお任せいただけます。廃棄物の処理や管理にお困りの際はぜひ一度ご連絡下さい。


廃棄物の種類

廃棄物はその種類により大きく2つに分類でき、産業廃棄物と一般廃棄物に分けられます。

産業廃棄物の収集は近畿一円をカバー。事業系一般廃棄物の収集は滋賀県のほぼ全域と京都・三重で営業致しております。

エリアマップはこちら

事業系一般廃棄物の例

分別について詳しくはお客様事業所所在地の市町村の取り決めをご確認下さい

可燃ゴミ 残飯、リサイクル不能紙屑、弁当
不燃資源ゴミ 空き缶、空きビン、ペットボトル
可燃資源ゴミ 古紙、雑誌、段ボール

※一部発泡スチロールも再資源化処理させていただいております。

車両・施設のご案内

木下カンセーグループでは、お客様にご満足いただけるような収集業務・リサイクル処理業務を実施できるよう、運搬車両から処理施設にいたるまで常に設備環境を改善しています。

4tパッカー車2tアームロール車4tアームロール車10tアームロール車ユニック車(小型移動式クレーン付車両)草津リサイクルセンター

車両・施設のご案内

昨今よく話題になる身近な環境問題の一つとして、 土壌汚染 が挙げられます。汚染が発見された場合の法規制も強化され、より一層の適正な対応が求められております。
当社顧問は環境測定における「技術士」の資格登録を持ち、当社は 土壌汚染 対策法に基づく 土壌汚染 の「指定調査機関」の指定を受けております。保有される土地で汚染の心配がある場合は是非一度ご相談下さい。

土壌汚染調査機関認定及び技術士認定書

事業案内

産業廃棄物について
  • ・産業廃棄物処理の流れ
  • ・最終処分先のご案内
事業系一般廃棄物について
  • ・事業系一般廃棄物処理の流れ
  • ・最終処分先のご案内
各種リサイクル法への対応
  • ・各種リサイクルへの対応
  • ・家電リサイクル法について
  • ・食品リサイクル法について
廃消火器リサイクルについて
  • ・滋賀県下唯一の指定取引場所として認可されました。

会社案内

活動方針
  • ・環境理念
  • ・環境方針
  • ・地域活動
  • ・加盟している環境活動関連団体
活動エリア
  • ・営業区域とマップ
  • ・許可一覧
  • ・主要取引
グループ各社概要
  • ・グループ会社各社案内
  • 環境学習
  • 電子マニュフェスト
  • アスベストに関する注意事項
  • 廃消火器リサイクルシステム
  • CO2削除プロジェクト
  • 産廃情報ネットにて情報公開中
  • エコロしーが
  • ISO14001認証取得